兵庫県立歴史博物館

兵庫県立歴史博物館

JR姫路駅より約2km。徒歩で約25分程度。
自転車であれば、姫路城を右手に回り北側へ、15分程度です。

〒670-0012 兵庫県姫路市本町68番地
TEL: 079-288-9011
HP: http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/

開館時間: 午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)

休館日: 毎週月曜(月曜が国民の祝日、休日の場合は開館。翌日休館)、年末年始

観覧料: 一般 200円、大学生 150円、高校生 100円、小・中学生 無料

兵庫県立歴史博物館

レンタサイクルで姫路観光される方も多いのでしょう、ここも駐輪場はとても広くて便利です。

兵庫県立歴史博物館駐輪場

兵庫県立歴史博物館は昭和55年に文化勲章を受章した故・丹下健三氏が基本設計をしたものです。

別名「白鷺城」と呼ばれる姫路城をイメージし、壁は石垣を、空調用の換気口は狭間(さま)をあらわし、そのきらびやかな外観は白鷺が羽を広げた様子を表しています。

外観の一面ガラス張りの壁には姫路城がくっきりと映るポイントがあり、記念撮影のスポットになっています。

ちょうど正面玄関のすぐ近くに日時計が設置されています。

歴史博物館の開館記念に設置されたもののようです。

歴史博物館の日時計

館内は1階が無料観覧ゾーン、2階が有料観覧ゾーンとなっています。

1階の無料ゾーンだけでも、たくさんの展示物があり、かなり楽しめます。

昔の民家風にしつらえた「みんなの家」は懐かしい遊びや風景を楽しむことが出来ます。

また、バーチャル歴史工房では、あたかも歴史の世界に入りこんでいくようなシアター。

臨場感あふれる立体的な大型映像で姫路城と城下町の様子が楽しめます。

さらに展示物で目を引いたのがガラスで出来た姫路城です。

イーグレひめじにあるお菓子で出来た姫路城も素敵ですが、こちらは神秘的でまた違った雰囲気を味わうことが出来ます。

ガラスの姫路城

 

Copyright(c) 2013 レンタサイクルで巡る姫路1日てんこもり観光! All Rights Reserved.