護国神社

兵庫縣姫路護国神社(ひょうごけんひめじごこくじんじゃ)

JR姫路駅より約1km。徒歩で約12分。

自転車であれば5分もかからない距離です。姫路城のすぐ手前の東側にあります。

姫路城の中曲輪内の敷地に当たり、かつては武家屋敷だった場所です。

〒670-0012 姫路市本町118
TEL: 079-224-0896
HP: http://www.himeji-gokoku.jp/index.html
http://www.shirasaginomiya.com/index.html(護国神社婚礼サイト)

姫路護国神社

護国神社は全国各地に52社あります。

兵庫縣護国神社は昭和14年4月に内務大臣指定の兵庫縣姫路護國神社となりました。

創建は昭和13年(1938年)。

姫路駅から街中を通り、姫路城前まで来たあたりでこの境内の緑が見えます。

大きくはない境内ですが、街中の雑踏から少し離れ緑を感じることのできる心休まる場所に思えます。

特に樫の木が多いようです。

鳥居をくぐり、真正面に見えるのが本殿です。

姫路護国神社本殿

境内には第十七師団 鎮魂碑や詩歌吟詠道 賀道流碑など。

護国神社は別名「白鷺の宮」とも呼ばれています。

姫路城下での結婚式も華やかに執り行われています。

Copyright(c) 2013 レンタサイクルで巡る姫路1日てんこもり観光! All Rights Reserved.