男山配水池公園

男山配水池公園(おとこやまはいすいいけこうえん)

JR姫路駅より約2km。徒歩で約25分。

姫路城の西側にある小高い丘にあります。

公園まで昇っていくにはとても急な階段がそびえたっています。

男山配水池公園

階段は全部で198段。標高は57メートルほど。

段数も多いので、下から見上げただけで諦めてしまいそうになってしまいます。

ただ、男山配水池公園は「姫路城十景」のひとつであり、大天守と三つの小天守すべてが見られるのは十景の中でもここだけ。

夜は人気もなく、急な階段も危ないですが、ライトアップされた姫路城が綺麗に見えるスポットです。

普段運動をあまりされていない方にとっては結構きつい階段ですが、筋肉痛覚悟で登ってみてはいかがでしょう。

〒670-0021  兵庫県姫路市山野井町
駐車場: なし(近くに姫路文学館の駐車場があります)

男山配水池公園階段

かなり急な階段ですので、スニーカーで登るのがいいかもしれません。

うんざりするくらいの階段・・・普通に登れば5分程度で公園までたどり着きます。

姫路城大天守の修理が終わり、ライトアップされたら夜景がおすすめですね。

この日は天気が悪く、一望を楽しめたという感じではありませんでしたが、姫路城全貌が見えるこの公園はビュースポットと言えます。

男山からの姫路城

男山配水池公園内

 

Copyright(c) 2013 レンタサイクルで巡る姫路1日てんこもり観光! All Rights Reserved.