時代トリップを楽しむお店

時代トリップを楽しむお店

姫路では、姫路ならではというお店が多く目につきます。

姫路城下を意識した時代を感じるお店、時代を楽しむコンセプトのお店たちです。

JR姫路駅から姫路城へ向かう大きな通り、大手前通りを行くと様々なお店が並んでいます。

中でも観光に来たならぜひ試してみたいなと思うのがこちらのお店。

城下町スタイル

着物レンタル&着付け 城下町スタイル

〒670-0012 兵庫県姫路市本町68番地
TEL: 079-280-1086
営業時間: 午前10時~午後6時
HP: http://www.kimononoyakata.com/

着付けの申し込みはお電話で予約してください。

着付けに必要なものは特になく、普段着のまま手ぶらで訪れ、着物を楽しむことが出来るお店です。

店内には50着近くの着物が用意されています。

もちろん女性用だけでなく、男性用の着物も♪

着物は男女半々くらいの割合で置いてあるそうです。

デイユースプラン(午後6時までに返却)であれば、¥3980-

肌襦袢から足袋、着物一式、草履バッグ、着付け代は無料。

アンティークな着物に身をつつんで、姫路の街を散策してみる。

着物を着ると背筋がピン!と伸びて、いつもと違った自分になれるような気がしますね。

普段あまり着ることの少なくなった着物を楽しむ良い機会になります。

ただ、残念なことに着物を着るとレンタサイクルで疾走することは難しそう・・・というか無理ですね。

レンタサイクルは駐輪場に止めて、着物で散策を楽しみましょ♪

 

時代劇扮装スタジオ夢織館・時代カフェ

〒670-0012  姫路市本町68番地片島ビル
TEL: 079−226−5277
HP: http://yumeoriyakata.com/

姫路時代カフェ

こちらはこだわり本物志向の変身体験ができるお店です。

撮影プランや散策プランなどから選ぶことが出来ます。

散策プラン¥8500~
撮影プラン¥6300~
いろんなプランがあります♪

町娘スタイル・侍スタイル・忍者スタイルなど衣装も様々。

日本化粧やかつらなど、なかなか普段体験することのないスタイルを楽しんでみてはいかがでしょう。

時代カフェ

扮装スタジオのお隣には時代カフェが併設されています。

落ち着いた感じの和風喫茶♪

着物姿の店員さんがお出迎えしてくれ雰囲気が時代を感じさせてくれます。

姫路観光コンベンションビューロ

姫路観光コンベンションビューロー

〒670-0012 兵庫県姫路市本町68番地
TEL: 079-222-2285
FAX: 079-222-2410

姫路観光コンベンションビューローとは昭和22年3月に姫路観光協会が任意団体として発足。

その後、社団法人姫路観光協会として設立発足。社団法人から公益社団法人に移行。

現在は名称を公益社団法人姫路観光コンベンションビューローとしている。

姫路コンベンションビューロー

姫路コンベンションビューローでは観光及びコンベンションの調査や観光客の誘致及び観光宣伝、映画・テレビなどのロケーション撮影の誘致や支援などの事業を行っている。

HP: http://www.himeji-kanko.jp/

姫路コンベンションビューローが運営しているこちらのホームページ「姫路観光ナビ ひめのみち」は姫路の観光、みどころ、魅力がたくさん詰まったサイトになっています。

姫路観光の際、とても役立ちそうな情報が満載です。

各地で行われるイベントなどの情報も詳細に紹介されており、季節ごとに開催される魅力あるイベントを知ることが出来ます。

また、姫路の観光スポットは姫路駅周辺にとどまらず、手柄山周辺、書写山、夢前、香寺、安富、そして瀬戸内海に浮かぶ島・家島まで掲載されています。

ホームページで紹介されている「モデルコース」も参考になります。

移動時間が記載されているので、たくさんの観光名所を回りたい方には便利です。

姫路観光案内所

姫路観光案内所

〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町210-2 姫路駅中央コンコース西側

TEL: 079-287-0003
営業時間: 9:00~19:00
定休日: 12月29日・30日及び施設点検日

JR姫路駅構内、中央改札付近に平成21年4月1日にオープンした姫路観光案内所。

愛称を「姫路観光なびポート」といいます。

姫路市観光案内所

案内所内にはたくさんの姫路観光のパンフレットが並んでいます。

一番多いのはやはり姫路城と黒田官兵衛についてのものでした。

明るい案内所内には大きな壁画や大型サインなどがあり、とても綺麗でスペースが広く感じます。

姫路市の観光案内や宿泊案内はもちろん、観光レンタサイクルの受付、車椅子の貸出しなどを行っています。

姫路観光パンフレット

休日であれば、姫路城をぐるりと回る周辺観光ループバスが便利ですが、運行日が土曜・日曜・祝日のみとなっています。

やはり自転車であれば、小回りもききます!

ループバスは1時間に2本しか運行していませんので、レンタサイクルがおすすめです♪

この姫路観光案内所だけでなく、姫路城情報センターという案内所もあります。

姫路城大天守保存修理工事や過去に行われた「昭和の大修理」、世界遺産の概要などについて、観光客や市民の皆さんに広く知っていただこうとオープンされました。

しかし、残念ながら姫路城情報センターは平成26年1月9日をもって閉館となります。

 

姫路城情報センター

〒670-0012 兵庫県姫路市68番地(旧姫路市観光案内所 跡)
開館時間: 9:00~17:00
入館料: 無料
TEL: 079-287-3652(姫路市観光交流推進室)

姫路城情報センター

入り口で姫路市のキャラクター「しろまるひめ」がお出迎えしてくています♪

HP: http://www.shiromaruhime.jp/

「私の住まいは姫路城!」と、とても可愛いHPです。

こちらでも数多くの姫路についての観光案内やパンフレットがたくさん設置されています。

特に外国人向けの色んな言語で書かれた案内が多くありました。

こちらのスタッフの方がおすすめです!とおっしゃった案内書がこちらの「まち歩きマップ」です。

姫路まち歩きマップ

中を広げると、とても分かりやすいイラストの姫路駅周辺のマップになっています。

全部広げるとかなり大きなサイズです。

ですが、折りたたんで見たい箇所を見ることが出来て、重宝します。

他の地図ではなかった駐車場や公衆トイレなどが記載されていてとても便利です!

また、所要時間などのかかれてありますので、移動の際は参考にできるようになっています。

スタッフの方が見やすくておすすめとおっしゃった意味が良く分かりました。

これ一つでぐるっと1日観光できてしまいます♪

姫路まち歩きマップ地図

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2013 レンタサイクルで巡る姫路1日てんこもり観光! All Rights Reserved.